忍者ブログ
イラストや日々のことを書いていくアテネ編前のハヤテ好きな藍色のブログ。但し、最近は専ら重度の神谷病のためこっちの話題が中心になってます。KAmiYUも好きです。 画像・イラストの転載等は禁止です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いつ頃に配信されるんだろうか?


今、ラジオで途中からなんだけど、高倉健さんの話題が出てたんだけど、「流石、これほどの俳優になると、本当に良いこと言うなぁ」と失礼ながらも思った。

これとは全く関係ないけど、声優がらみで渡哲也さんと釘宮さんのエピソードも、「これほどの大御所俳優が、年下の人間に対してここまで謙虚になれるとは・・・素晴らしいな」と思ったけど・・・やっぱり、凄いな・・・本当にそう思う。

どうも、藍色です。



言ノ葉の続編買って来たんだけど、表紙のデザインがどれも好きだ。

因みに、シルフも久々に買った。

完全に表紙買い。

にしても、『言ノ葉日和-短夜-』も『言ノ葉便り<前略>』しかまだ読んでなくて<冬木立の頃>は今から読むつもりだが、長谷部くんと余村さんのただのイチャイチャ話だ。

因みにこれが、

『瞳』を『眸』って書いてたから読めなかった。
あと、『揶揄られる』。
「やゆ・・・られる・・・は無いよなぁ・・・。じゃあ・・・られる・・・なじられるも違うし・・・何なんだよ!!!」
多分、『なぶられる』って読むんだと思うんだけど、私は男女男の方『嬲る』しか知らねーよ!!


って、言ってたやつだ。

とは言え、私はこういう何気ない二人の描写が好きだから嬉しい。

BLであれ何であれ、好きあってて、幸せそうな二人をみると心安らぐ。

でも、<冬木立の頃>は少し暗雲が漂うんだろうな、長谷部の妹である果奈に余村さんと付き合ってることがバレちゃう話だからね・・・。

「今まで、兄の親しい友達で良い人だと思ってた人が、兄と付き合ってた・・・。」

う~ん・・・。

色々嫌ですよね。

仮に偏見が無かったとしても、かなり複雑な心境になります。

ましてや、余村は常日頃から長谷部は勿論、果奈とも親しくしてたわけですから受け入れろと言われても・・・。

余村は、果奈との関係を大切にしたいという思いが強いから、本当に言いたくないってのは言ノ葉日和読んでも、神谷さんのドラマCDの声のニュアンスでも伝わってくるしね。

あぁ、気になってきた!!読んでくる!!



因みに、これも買ってきた。

やっぱ、Jazzはええな。

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
藍色
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
イラストを描くことと、本を読むことですが、ラノベは基本読まないので、よくわからないです。
自己紹介:
絶望先生で知って以来、知らず識らずのうちに神谷病に罹患していたらしく、さも当然の流れのように、声優・神谷浩史のファンになってました。歌浩史も好きです。









フリーエリア
リンクについて

ココを参照してください。

最新コメント
[02/07 藍色]
[01/13 藍色]
[04/02 藍色]
[02/28 あかねこ]
[02/14 RHYTHMIC♪]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]